米大統領選で「環太平洋連携協定(TPP)離脱」を掲げるトランプ氏が当選して発効の見通しが不透明となった中でTPP承認案と関連法案が衆院を通過した10日、佐賀県内の農業・経済関係者からは戸惑いや採決を…

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加