幕末の佐賀藩が国内初の実用蒸気船として建造した「凌風丸」の復元に関して佐賀県は10日、「数多くの課題があり実現は困難」との考えを示した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加