初夏の訪れを告げる「ハウス巨峰」の出荷が15日、杵島郡大町町のJAさがみどり地区杵島野菜集荷場で始まった。初日は3農家が濃い紫色に色づいたハウス巨峰約260キロを関西方面へ出荷した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加