■地域住民の「足」守れるか 「一体何のために走っているのだろうか」。始発から最終便まで車内にはずっと自分1人。無人のバス停をただ通り過ぎていく。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加