武雄市北方町の武雄北方インター工業団地に進出する大同メタル工業(本社・名古屋市)のバイメタル製造工場が22日、起工した。来年6~7月の操業開始を目指す。 同社は約12ヘクタールの敷地を購入。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加