保育園長、老人福祉施設の施設長らでつくる日本福祉施設士会の第26回九州・沖縄ブロックセミナーが25日、佐賀市のグランデはがくれで開かれ、約120人が福祉人材確保のノウハウなどを学んだ。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加