■南西シフト、水面下で深化 偵察チームだろうか、2人組の陸上自衛隊員が波打ち際に身を潜めていた。素早く砂浜に上がると、カムフラージュのため砂まみれになり、伏せて銃を構えた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加