「砂岩2016 戦いの記録」表紙イメージ

 サガン鳥栖は、2016年のシーズンや今季限りで退団するMF金民友(キム・ミヌ)の7年間などを佐賀新聞の記事で振り返るスクラップブックを発売する。12日から12月14日まで、鳥栖のオンラインショップなどで予約を受け付ける。

 今季を振り返る「砂岩2016 戦いの記録」(B4判、約200ページ)と、金民友と5年間で83得点を挙げたFW豊田陽平の活躍を集めた「WeLoveミヌ サポーターに愛された10番/バモス陽平 積み上げたゴール」(B4判、約160ページ)の2冊セット。「戦いの記録」には、新聞記事のほかフィッカデンティ監督のインタビューや全選手のサポーターへのメッセージなどを掲載。金民友、豊田版には両選手の対談を収録する。

 佐賀新聞社の企画・編集で、価格は2冊セットで3500円、送料600円(いずれも税込み)。予約受付は鳥栖のオフィシャルショップやオフィシャルバー「THE SAGAN」でも行う。佐賀新聞社では14日から受け付ける。予約者には来年1月1日に届く。

 予約受付窓口は12日の天皇杯・広島戦会場(ベストアメニティスタジアム)にも設け、金民友、豊田両選手やチームへのメッセージを募集する。氏名含め40字以内で1件3千円。寄せられたメッセージは両選手のスクラップブックに掲載する。

 問い合わせはサガン・ドリームス、電話0942(81)5290、または佐賀新聞プランニング出版、電話0952(28)2152へ。

このエントリーをはてなブックマークに追加