長崎で原爆に被爆し、語り部として反核平和を訴えてきた前佐賀県原爆被害者団体協議会会長の吉冨安美(よしどみ・やすみ)さんが11日午後3時42分、前立腺がんのため伊万里市内の病院で死去した。87歳。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加