■縄文時代からある花 吉野ケ里公園では、毎年2種類のソバを栽培しています。普通の白い花が咲くソバと、赤い花が咲く「紅(あか)ソバ」です。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加