全国農業協同組合中央会(JA全中)を一般社団法人に転換し、地域農協に公認会計士による監査を義務付けることを柱とした農協法改正案が30日の衆院本会議で、与党と維新の党の賛成多数で可決した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加