◆早期の協議再開に尽力を 財政危機のギリシャは、事実上の債務不履行(デフォルト)に陥った。国際通貨基金(IMF)は融資16億ユーロを返済できなかったギリシャを「延滞国」に認定した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加