鳥栖の6月のリーグ戦(1分け2敗)を森下仁志監督の言葉で振り返る。 ■前節から一週間でメンタルを回復させることができなかった。僕の責任。選手は球際の部分を含めて最後まで諦めずに戦ってくれた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加