九州手話サークル連絡協議会(中元教博会長)の研修会が6月28日、唐津市であった。九州7県から約160人が参加、全日本ろうあ連盟などが取り組む「手話言語法」制定に向けた取り組みなどを学んだ。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加