村岡総本舗の村岡安廣社長が3日、大阪市の大阪日本ポルトガル協会の例会に招かれ、「肥前の菓子」をテーマに講演した。自身が研究する「シュガーロード」を解説し、食文化の奥深さを伝えた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加