3年前から打てるチームを目指してきた。1番吉田順太、3番松尾、4番の主将堤の活躍が勝利の鍵を握る。 苦しい選手事情から、バッテリーはともにコンバートされた堤と松尾。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加