【バンクーバー(カナダ)共同=石井大輔】サッカーの女子日本代表「なでしこジャパン」は5日、バンクーバーで行われた女子ワールドカップ(W杯)カナダ大会の決勝で米国代表に2-5で大敗し、準優勝に終わった。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加