大雨災害を想定した防災訓練が20日、佐賀市金立町の金立小であった。町民約350人が参加し、災害への心構えと避難方法を再確認した。 住民の防災意識を高めようと年1回開き、今年で3回目。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加