佐賀ダイハツ販売の畑島幸博代表取締役(右)から「タント」のキーを受け取る中島寿子さん=佐賀市嘉瀬町の佐賀ダイハツ販売本社

 佐賀県内の企業16社が総額5千万円以上の賞品を提供する懸賞企画「2016夏休み最後のBigプレゼント」の贈呈式が12日、佐賀市嘉瀬町の佐賀ダイハツ販売本社であり、吉野ケ里町の中島寿子さん(54)に目玉商品の軽自動車「タント」が贈られた。

 贈呈式では、同社の畑島幸博代表取締役が、「タントは2003年の販売開始以来、ずっと好評をいただいている車。末永く使ってください」とキーを手渡した。中島さんは「まさか当たるとは思わず、うれしいのひと言。大切に乗り続けたい」と笑顔で語った。

 同企画は、佐賀新聞の読者サービスと各社商品のPRを目的に毎年実施。今年は、はがきやインターネットで1万7943通の応募があり、「タント」には9459通が寄せられた。

このエントリーをはてなブックマークに追加