久留米市出身で「海の幸」などを描いた画家青木繁(1882~1911年)について語り合う会が20日夜、青木繁とゆかりの深い佐賀市の旅館「あけぼの」であった。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加