子どもを虐待などから守るための関係機関による会合が22日、佐賀市の県自治会館で開かれた。県をはじめ、医療や福祉、教育に関わる官民の代表者らが集まり、年々増加している児童虐待の対応策を話し合った。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加