佐賀錦作家の福井マサ子さん(71)=みやき町白壁=の作品展が、同町の四季彩の丘みやきで開かれている。和紙と絹糸で織られた幾何学模様の下地に、日本画や家紋を織って浮かび上がらせた意欲作約50点が並ぶ。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加