準々決勝・城西-多良 2失点したが9奪三振し完投した城西の西尾健介=佐賀市のみどりの森県営球場

 第18回県プロ野球県人会ドリーム旗争奪中学生軟式野球大会(佐賀県出身プロ野球県人会・佐賀新聞社主催)第4日は12日、佐賀市のみどりの森県営球場で準々決勝2試合があり、昭栄と城西が4強入りした。

 昭栄は接戦の末、青嶺を2-1で下した。城西は初回に挙げた4点を守り切り、多良に4-2で勝った。

 第5日は13日、同球場で城東-三根、大和-諸富の準々決勝2試合がある。

 ▽準々決勝

昭栄    0020000─2

青嶺    0010000─1

(昭)田中-石井

(青)波多-井手

▽二塁打 崎田(青)

城西    4000000─4

多良    0010010─2

(城)西尾-今村光、竹本

(多)高島、坂口-鍬本

▽三塁打 山田(多)▽二塁打 小溝、枳原(多)

このエントリーをはてなブックマークに追加