第20回県高校陸上競技選手権大会最終日は13日、佐賀市の県総合運動場陸上競技場で男女22種目の決勝などがあり、男子5000メートル競歩は山下尊士(鳥栖工)が大会新の21分56秒23で優勝した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加