政府はアフリカ・南スーダンの国連平和維持活動(PKO)に派遣する陸上自衛隊に「駆け付け警護」と「宿営地の共同防衛」の新任務を与える。集団的自衛権を盛り込んだ安全保障関連法にもとづく初めての任務だ。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加