佐賀市の高等専修学校「九州国際高等学園」の生徒たちは、選手が発着する会場を清掃し、爽快な走り心地を下支えした。 3年生6人が自主的にボランティアへの参加を申し込んだ。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加