嬉野、武雄など九州新幹線長崎ルートの沿線5市の首長らが15日、国土交通省や自民党本部を訪れ、在来線特急と新幹線を乗り継ぐリレー方式で2022年度に暫定開業するとした関係6者合意を順守するよう要望した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加