佐賀県白石町の佐賀農業高の生徒らが6日、同校の実習田に早場米のコシヒカリを植えた。農業科学科作物選択の3年生6人が、不慣れな手つきながら田植機を操作し、夏には訪れる新米の刈り取りに期待した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加