がん患者にタオル生地で作った帽子を贈る「鳥栖タオル帽子の会」代表の豊増三枝子さん(鳥栖市出身)が、がん患者やその家族が悩みや不安を相談できる地域型がんサロンを新たに開く。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加