ステージに上がり、歌を披露する子どもたち=佐賀市の若楠小体育館

 芸術の秋を彩る「第31回若楠文化祭」が5日、佐賀市の若楠小で開かれました。文化活動に励んでいる地域のみなさんや学生たちが、日ごろ練習を重ねたダンスや歌などを発表しました。

 文化祭では、公民館の各種サークルのメンバーたちと、小中学生が交互にステージに上がりました。大人たちのダンス発表に子どもたちが手拍子をとり、子どもたちが歌声を披露すると、客席の大人たちがじっと耳を澄まして見守ります。

 発表が終わるごとに温かい拍手に包まれました。大人と子どもが互いにエールを送り合う光景が印象的でした。(若楠公民館)

このエントリーをはてなブックマークに追加