缶ジュースなどを販売した益金の一部を消防団の活動費に充てる自動販売機の除幕式が11日、多久市役所で開かれた。“消防団応援型”の自販機設置は県内では初めて。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加