熊本を震源に佐賀でも震度4の揺れを観測した14日夜の地震の影響で、武雄市橘町の国道498号沿いの国史跡おつぼ山神籠石(こうごいし)の一角で土砂崩れが起きた。一帯は通行止めになっている。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加