親和銀行(長崎県佐世保市、吉澤俊介頭取)は14日、老朽化した武雄支店(武雄市武雄町)を今秋に新築移転すると発表した。現店舗の約1・2倍の広さで、機能性と利便性を向上させる。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加