鹿島市の鹿島自動車学校が今月から、ドライバーの安全運転に必要な適性を調べる「運転クリニック」を始めた。高齢の免許保有者が増える中、交通事故の原因となる認知機能の低下などを確かめる機会を増やす。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加