■うらやましき日常 松の香り。唐津を思うとまずそれが浮かぶ。福岡出張ついでに唐津を初訪して、干支(えと)がひと巡りしたが、あの日のことは些事(さじ)まで明確に覚えている。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加