佐賀県嬉野市の嬉野温泉商店街で、店先に湯桶(ゆおけ)を置く店舗が増えている。湯桶には「湯のまちUDのお店」と書かれ、中には「筆談OK」「車いすでどうぞ」などと書かれた木札が入っている。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加