イタリアのミラノで好評だった、小城羊羹(ようかん)とコーヒーの組み合わせで引き立つ甘みと苦みを味わうワークショップが18日、佐賀県小城市の交流施設「ゆめぷらっと小城」で開かれた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加