西松浦郡有田町の源右衛門窯(金子昌司社長)と深川製磁(深川一太社長)は、来年の干支(えと)「酉(とり)」にちなんだ縁起皿や置物などの販売を始めた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加