県農林水産部長に御厨氏

 佐賀県は18日、農林水産部の古賀俊光部長(60)を21日付で部長級の理事とし、御厨秀樹副部長(58)=写真=を部長とする人事を発表した。

 古賀部長は9月定例県議会一般質問の答弁中に体調不良を訴えて議場から退席、数日休んだ後、公務に復帰していた。県人事課は「本人の今後の健康に配慮して今回の異動を行った」としている。

 御厨副部長は東京農工大卒で1981年に県庁入り。農産課長や園芸課長など農政畑を歩み、今年4月から現職。

このエントリーをはてなブックマークに追加