■平和の大切さを考える 第2次世界大戦中、ドイツではヒトラー政権(せいけん)のもと、多くの罪(つみ)のないユダヤ人が殺されました。そのころのドイツを舞台(ぶたい)にした物語です。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加