伊万里市東山代町の小中一貫校滝野校(池田昇校長、19人)は11日、児童生徒が作った微生物活性酵素「マイエンザ」を使ってプールを掃除した。こびりついた藻が簡単に落ち、子どもたちは驚きの表情で作業した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加