鹿島市の祐徳稲荷神社の本殿北側に、地上と本殿をつなぐエレベーターが完成した。車いす利用者や高齢者の移動を手助けし、一般客もこれまでと違った景色を楽しめるという。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加