■財源不足や学校優先 熊本地震で市役所や役場が損壊し、防災拠点となる自治体庁舎の耐震化問題がクローズアップされるなか、佐賀県と20市町のうち半数の11自治体で未耐震化の庁舎があり、対応が遅れている。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加