■「生活者の疑問」解説 東京電力福島第1原発事故の廃炉作業の現状を知ってもらおうと、住民向けの学習会が開かれている。主催するのは元東電社員で、一般社団法人「AFW」の代表吉川彰浩さん(36)。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加