■パリから視察 本場ソムリエも太鼓判 基山町の基峰鶴(きほうつる)酒造(基山商店)は、小さな酒蔵の生き残り策として、自社で造った県産酒のフランス輸出を計画している。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加