鳥栖は先制しながらも追加点が奪えず、終盤に追い付かれた。 鳥栖は前半、縦パスを多用し、MF楠神を中心に相手エリアに果敢に切り込んだ。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加