非常に窮屈だった。城福監督は、自分らしさをほとんど出せなかった。いまとなってみれば、何にもとらわれずに、もっと思い切って理想とするサッカーに針を振り切っても良かったのかもしれない。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加