校内でブームを起こしているナタデココジュース。食堂で買い求める生徒が続出=佐賀市の龍谷高

■校内でブーム 売り切れ頻発

 龍谷高の購買部の自販機に、突如としてそいつは現れた。いつも通り自販機に向かうと、なぜか人が群がっている。「なぜだろう」と首をひねりのぞき込むと、そこには1つ、輝く飲み物があった。「つぶつぶナタデココ入り白ぶどう」だ。

 校内での発売当初から、毎日のように売り切れが頻発。早めに買わないと買い損ねるため、自販機前は争奪戦になっている。

 このジュースの何がそんなに魅力的なのか。まず、みずみずしい白ブドウを大胆にデザインしたパッケージが人を引き寄せる。量も満足感のある500ミリリットル。味もおいしく、ナタデココの量も十分。普通科3年の早田和真さん(18)も「飲みやすくてちょうど良い」と言う。

 僕も好きだが、ファンの1人としてもっと欲を言えば、若干甘さを抑えてナタデココを小さくすれば、さらにおいしくなるだろう。

 龍谷高のナタデココブームは、まだまだ続きそうだ。皆が同じジュースを手にし、味わい、友情を育む。きっとこの飲み物は世界を救うはずだ…。(生徒会3年・柳田祐輝)

このエントリーをはてなブックマークに追加