ハンセン病元患者で、国立ハンセン病資料館(東京都東村山市)の運営委員を務める平澤保治さん(89)が21日、佐賀市の城西中で講演した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加