日本リウマチ友の会佐賀県支部は23日午後1時半から、佐賀市の佐賀商工ビルで医療講演会・相談会を開く。患者や家族ら多くの来場を呼び掛けている。

 講演会は、リウマチの最新情報などについて、患者らに知ってもらおうと毎年2回開いている。今回は佐賀市の田中病院副院長でリウマチの専門家の笠原貴紀医師が「関節リウマチってどんな病気?」の演題で講演するほか、専門医による相談会もある。

 入場無料。同支部の中島薫行支部長は「患者じゃなくても痛みや不安がある人は参加してほしい」と話す。問い合わせは中島支部長、電話0952(22)2751。

このエントリーをはてなブックマークに追加